銀河共和国と独立星系連合が惑星ジオノーシスで衝突して以来、クローン大戦の戦火は銀河各地に拡大した。ジェダイが指揮するクローン・トルーパーによって構成される共和国軍と、バトル・ドロイドによって組織された連合のドロイド軍は各地で激戦を繰り広げる。そして戦争を少しでも自陣営に有利にする為、共和国と連合は戦闘の他各地で活発な外交交渉をも敢行。それらの影響は各惑星に裏切り・暗殺等様々な形で現れるのだった。